rucoplus+

-Ruco Shigureya Official Web Site-

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白い糸

約1年ぶりのオリジナル曲です。

【rucoplus+】白い糸 feat. 月葉【オリジナルMV】


今回は初めてニコニコインディーズという形で投稿しました!どきどき。
ボーカルは月葉さん、アレンジがこおろぎさん、
イラスト・動画が糸さん、mixはkaichiさんです。
私は作詞と作曲を担当しました。
初めはこんなに大型コラボになる予定ではなかったので、びっくりです…!
コラボに半年近くかかりましたが、とても素敵な作品に仕上がったと思います!
って自分で言っちゃう!w


この曲、実は2009年の頃から温めていて。
この日のブログに載せていたイラストこそが、当時製作途中だった白い糸のイラストでしたw

宝島裏話1+引き続き新曲作成中だよ!

思うように作れないまま、眠らせていたはずの楽曲が、
ふとしたきっかけから生まれ変わって、世に出せることになりました。
人生何が起こるか分からないものですねw


白い糸は、当時、Skypeで遠方に住んでいる友人と、
連絡を取り合っていた時に思い浮かんだ曲です。
その友人は、今では顔見知りの仲ですが、その頃は一度も会ったこともありませんでした。
ある日、いつものように会話をしていた時に、
突然、回線の不調でうまく連絡が取れなくなってしまい、
やきもきしたような、寂しいような、そんな気持ちになったことがありました。

「話しているとこんなにも近く感じるのに、
 細い回線が一本切れるだけで、たちまち会話もできなくなっちゃうんだね」
「このつながりがなくなってしまうって考えただけで、
 私たちの関係ってどんなに細くて脆いんだろうか」
そんな言葉を、私に伝えてくれました。
会ったこともない友人だったからこそ、
当時の私はその言葉にものすごい重みを感じたのでした。


「この世界中のどれだけの人が、同じように一本の線でつながっているんだろう」

その線は糸電話の線のように、はっきりと目に見えるものかもしれないし、
ネットワークや人とのつながり、絆のような、目には見えないものかもしれません。
でもきっと、誰もが、色々な人とつながっていて、
私たちはその細いつながりを大切にしながら、毎日を過ごしているんだろうな。
そんなことを思い浮かべているうちに、この曲が完成しました。


好きな人とつながる赤い糸なんて、ほんとうは存在しないのかもしれないけれど、
目に見えない白い糸を紡ぎ続けて、いつか自分なりの色の糸を作り上げていけたら、
それはきっととても素敵なことだと、私はずっと思っています。



大切な人を思い浮かべながら、聴いてもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト

| その他音楽 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rucoplus.blog99.fc2.com/tb.php/162-1fae95db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。